住宅にまつわるあれこれ

憧れのマイホームづくりはまず相談から

借家に住んでいるけど子どもができて家が手狭になったり、
毎月払う家賃がもったいないと感じたりしたことがきっかけで
マイホームづくりを検討する家族も少なくありません。

ただ、マイホームづくりは時間もお金もかかるので
事前にしっかり準備することが肝心です。

とはいっても、自分たちだけでは分からないことが多いのも事実でしょう。
そのようなときは、住宅のプロに相談してみてはいかがでしょうか。


全国各地にはマイホームづくりに関して、
無料で相談に応じてくれる相談カウンターがたくさん存在します。

相談カウンターでは、マイホームづくりの分からないことを解決するために、
プロが適切なアドバイスを送ってくれます。
相談カウンターを利用するメリットは色々ありますが、
やはり地元の住宅会社や工務店の情報に詳しいという点は見逃せません。

それぞれの相談カウンターでは、数多くの住宅会社とつながりを持っています。

住宅会社の詳細な情報から、相談者の希望や夢を叶えてくれる住宅会社を
厳選して紹介してくれるでしょう。

また、紹介先の住宅会社と会うときにも、
訪問日程などの調節を任せることができます。
もちろん、相談や紹介は無料で行ってくれます。


ところで、要望に沿うような住宅会社はどんなところか気になりますよね。

当然ながら、家族の好みや趣味によって希望する住宅は様々であり、
家族の数だけあるといっても良いでしょう。

相談カウンターのアドバイザーが丁寧にヒアリングして、
要望に合ったマイホームを提案してくれる住宅会社を紹介してくれます。

ただ、住宅会社と面談を行ったけど、
今一つ気に入らないというケースもあるかもしれません。

そのようなときでも、相談カウンターに相談すれば、
断りの連絡も代行してくれるので安心です。


相談カウンターを利用して良かったこととして挙げられるのが
「自分たちにピッタリの住宅会社を紹介してくれたこと」ということです。

中には相談するまで、その存在すら知らなかった
住宅会社だったケースもあるようですが、
相談カウンターで本音で話をしているうちに、
本当にピッタリな住宅会社を紹介してもらうこともあります。

これは、各住宅会社の得意分野を熟知している相談カウンターの大きな強みともいえます。

京都のおすすめ住宅会社はこちら

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2020 住宅にまつわるあれこれ

テーマの著者 Anders Norén